<< 今日は文楽 | main | 文楽「義経千本桜」@2008.02国立小劇場 >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
writeNAO
文楽「二人禿」「中将姫雪責」@2008.02国立小劇場
今月の文楽は二部と三部。
「壷坂霊験記」は体調不良でパスしてしまいました。
(朝から飛ばしていたせいでしょうか・・・観たかったんですけどね・・・)

文楽の踊りは、人形がこんな動きを!という感動が有る一方で、どうしても人形故の限界もあるので、気分的にちょっとした消化不良。
「中将姫雪責」は最近歌舞伎で観ていないなぁ、と思いながら拝見。
岩根御前が本当にイジワルな顔で笑ってしまいそうでした。
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | 16 文楽*落語etc | comments(2) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
蘭鋳郎 :
2008/02/26 11:52 AM
本当に「中将姫」は歌舞伎では最近出ていませんね。
今は適役揃いですから、皆さんがお元気なうちに
良い舞台を見せていただいたら、命脈が保てると思うのですが…

TOPへ
NAO :
2008/02/27 11:19 AM
◇蘭鋳郎さま

そうですねぇ〜最近、ちょっと同じ演目が多いような気がするので・・・
せっかくですから色々観たいですしね。
折檻シーンは見ていてかなり辛いので、どちらかというと好きではないお芝居なのですが、最後のオチがあるから救われるというか・・・あの展開は結構歌舞伎らしいと思います。

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://naochannel.jugem.cc/trackback/1050
Trackback

Recommended