<< 昔に比べたら… | main | JUGEM本日限定「ブログ診断」ですって >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
writeNAO
みつわ会「暮れがた」「蛍」@200803六行会ホール
「暮れがた」
これはだいぶ昔の何気ない日常のヒトコマだけれど、現代と同じ問題を包括していると感じました。
ただ、今と違うのは、なんとなく誰かの家の軒先に集まって日を送ったり、この人になら話してみよう、と思ったところに見知らぬ人がいても、最初の思い通りに身の上話をするという風土のようなものだと感じました。
今の時代にはちょっと想像がつかない、でも確実にそんな‘旧きよき時代’と言われた頃があったのでしょう。
とはいえ、この時代も少し世の中がうまくいかなくなってきた頃で、「あの頃はよかったね」と懐かしみ語らう人たちは、老舗の店を潰し新たな事業でどうやらうまくいっている人と、不器用でうまくいかずにプチ鬱状態で死ぬか生きるか悩む人と、やはり今の世の中と変わらない…


「蛍」
男って、自分勝手よね!という芝居。
好きな女ができたから女房を預かってくれ、と言われても…ねぇ。
しかも、その女は実は忘れられなかった、離縁した前の女房に瓜二つで。
好きな人のタイプは変わらない、ってコトかしら!?

去年、今年と4本見たなかで、一番ドラマティックな作品でした。

TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | 13 ストレート・プレイ | comments(0) | trackbacks(1)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://naochannel.jugem.cc/trackback/1069
Trackback
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- (^ー゚)ノ 2009/11/26 5:49 PM | TOPへ

Recommended