<< 平成中村座 ルーマニア・シビウ公演 | main | 【News】バッハ初期のオルガン楽譜見つかる >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
writeNAO
思わず背筋が伸びる女優さん
私の好きな女優に、風花舞さんという方がいます。
時々、ブログ紹介などでも登場してきている、元宝塚月組娘役トップスターで、現在は女優・ダンサーとして活動されています。
在団当時は、初舞台(私の初宝塚観劇でした)からダンス場面で抜擢され、久世星佳さんと真琴つばささんの相手役を勤めた、宝塚きっての娘役ダンサーでもあります。私は久世さんファンだったので、必然的にユウコさんも応援していたのですが、下級生の頃から好きでしたね。

昨日、家に帰ったときにテレビをつけたら、WOWOWの「アンコール!宝塚スターの小部屋」でユウコさんが退団するときの特集を放送していました。
自分にきちっと、正直に。
私が勝手に抱いている、彼女に対する在団当時からの印象です。
努力を重ねた結果、身についたダンスと凛とした姿勢は、彼女の生き方そのものにも表れているように感じています。
おそらく、宝塚にいた時は、周りの眼も、自分の立場もあって、さらにその姿勢が厳しかったのだと思います。
インタビューを受ける表情も、とても厳しいものを感じました。まぁ、テレビという媒体もあって、余計にだと思いますが。

今のユウコさんは…
さすがに宝塚時代とは違って、もっと柔らかい表情をされているように感じます。
時々ステージで見ると、宝塚時代と同じように凛とした姿勢で立っていて、でもどこか以前は人を寄せ付けない感じがありましたが、そのころと比べるとしなやかさが加わっているように感じます。

そして、在団当時も、今も、ユウコさんを見ると、「あ、背筋伸ばさなきゃ・・・」と、どういうわけか思わず背筋が伸びてしまいます。
それだけ綺麗な立ち姿をしているということでしょう。
彼女と違って努力に裏打ちされて身についた何かはないけれど、生き方はともかく姿勢だけでもマネしてみたくなるかっこよさがあるのです。

そんなわけで、今日はいつもより、なんとなく姿勢よく過ごしております。


TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | 06 戯言 | comments(0) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://naochannel.jugem.cc/trackback/1082
Trackback

Recommended