<< 9月博多座公演記事 | main | 熱い納涼・千繩楽@2005.08.28歌舞伎座 >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
writeNAO
ドレッサー@2005.08PARCO劇場
8/26観劇

「OUT」以来のパルコ劇場になります.
前回同様イープラスで一列目センターブロック上手側です.
端のほうの席でも,舞台自体がそんなに大きくないので一番前特有の観づらさはあり感じません.

「ドレッサー」 公演案内は→ ☆コチラ☆

ロナルド・ハーウッド作,シェイクスピア劇団のサーの称号を取っているほどのワンマン座長(平幹二郎)は長年つとめてきた「リア王」の開幕直前,錯乱状態に陥る.
座長夫人(松田美由紀)と舞台監督(久世星佳)は公演中止を決めるが,ドレッサー(=付き人(西村雅彦)は何とかして彼を舞台に上げるため,孤軍奮闘を始める・・・

というストーリー.
いわゆるバックステージ物で,世界中で上演されているほど高い人気があるとか.

平幹二郎って某歌舞伎役者と同じで心理劇好きで,どんな役をやっても心理劇チックにどんよりと重くなってしまうので,あまり好きなタイプの俳優ではないのですが,久世星佳と西村雅彦につられて観にいきました.

観てきた感想は,喜劇仕立てなのですけれど,色々なスパイスが効いていて,面白かったかな.・
平幹二郎は老いの恐怖を上手く出していたし,西村雅彦はちょっとオネェちっくな(←この方のオネェといえば「火曜サスペンス劇場ー歌舞伎俳優・中村歌留多」を思い出さざるをえないのですが…),忠義者で座長に仕えるよい人で,それだけれどアル中じゃないとやっていけなくて腹に一物抱えているドレッサーの役を,上手くいろいろな面を小出しにしながら演じていました.
そして久世星佳の役は,座長のことが好きででも想いがかなわなくて,舞台監督として彼と彼の劇団を最も長く支えていた女の役,
ゆれる心を隠して気丈に振舞う…「バロンの末裔」っぽい?とちょっと思い出しながら観ましたが,女になってもハートの部分を上手く出すなぁと感心しまた嬉しくもありました.

15分の幕間をはさんで,60分と80分で,構成としてもちょうど疲れない程度かな,と.
それにしても,主演二人のシェイクスピア並みの膨大な台詞量には少し驚きましたが.
ラストの含みがちょっとわかりにくかったかなぁ…とも思いました.

プログラムを買ったのですが,キャストの写真がとてもかっこいいなぁと気に入っていたら,近頃お気に入りの稲越功一氏の写真でした.

*ロナルド・ハーウッドは「戦場のピアニスト」の作者でもあるらしい・・・
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | 13 ストレート・プレイ | comments(2) | trackbacks(1)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
tshin3497
2005/09/11 12:46 PM
初めまして。モダンな雰囲気の素敵なHPですね♪

「ドレッサー」の感想を色々と検索しておりまして辿り着きました。
私も観て参りました。平幹二朗さんと西村雅彦さんの演技合戦は新鮮で面白かったです。迫力ありましたよね!
「OUT」私も観ましたが、パルコではなくて初演のスペースゼロ
での公演でした。久世さんカッコ良いですよね〜

TBさせて頂きますネ。宜しくお願い致します。


TOPへ
NAO
2005/09/11 10:37 PM
tshin3497さん>
TBありがとうございました.
演技合戦は確かにすごかったですよね.
本家シェイクスピアも顔負けの台詞の量ですし.
なかなか密度の濃いいいお芝居だったとおもいます.
久世さんファンなので,ご意見は嬉しいですね〜

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://naochannel.jugem.cc/trackback/162
Trackback
PARCO劇場にて、マチネ。最前列中央にて観劇。平幹二朗さんvs西村雅彦さん!どんな演技合戦になるか楽しみにして行きました。シェイクスピア劇を上演する劇団のわがままなワンマン座長役が平幹二郎さん。献身的に座長を支えるノーマン役に西村雅彦さん。「リア王
極私的観劇考 (^ー゚)ノ 2005/09/11 12:46 PM | TOPへ

Recommended