<< いまさら成分分析をしてみる | main | Home Theater9「夢・Revues供 >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
writeNAO
コスプレというわけではないけれど・・・
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが,歌舞伎のコスプレをして観劇に来られるぐらいお好きな方もいらっしゃるようです.
コスプレとなるとなかなか大掛かりですが,贔屓役者の紋や柄が入ったお着物をお召しになる,というのは歌舞伎好きで着物好きの方でしたら,わりとよくなさっていますよね.

お着物は大変,というかたにオススメなのが・・・

ネイルアート!!


もともと,季節感のあるネイルアートは結構好きなので,ハロウィンの時期はかぼちゃだったり,クリスマス仕様にしたり,ということはやっていたのですが,ネイルアートと歌舞伎を結び付けようと企んだわけではなかったのです.

2年前に,たまたま選んだアート,どこかで観た事ある雰囲気・・・
「こったいさん(「仇ゆめ」の花魁)の衣装に似てる?」と思って友人に聞いたところ,「雰囲気は似ているよね」とのおこたえ.
(あくまで雰囲気です)


いかにも!感がなくて,でもちょっと自己満足の世界でいいかも,と思いついたのが始まりでした.
だから,○○の衣装からとった!とかでもなければ,○○さんの定紋を描いてみた,というわけでもなく,ただ単に,雰囲気重視の完全自己満足の世界,なのですよね(苦笑)
でも,選んだアートが何に近いかな,と強引に結び付けていく作業が,結構楽しいのですよね.


これは二世代前の携帯でマクロで写真を撮っているので,かなり画像が悪いです.
まぁ何となく伝わればうれしいなぁ…と.
ちなみに,異常に爪が長いのは,スカルプチュア(アクリルの附け爪)のためです.

ベタなところでは「桜姫」の時は,季節に関係なく桜柄.
「道成寺」のときも桜柄(単なる桜好きでもあり).


あくまで「雰囲気重視」なので,色のイメージだけで勝手に決めている場合もあります.

白〜ブルー系のときは「渡海屋」とか・・・コレの場合はシルバーラメを散らしているので,「渡海屋」なんですね.


これは何となく揚巻のイメージ
(赤と金しか合ってないけど,まぁそんなもんなんです)
でも実はクリスマス時期のポインセチア柄なんですが.


このアートをしていたときは具体的な公演がなかったのですが,イメージとしては悪婆かな〜って思っていました.土手のお六とか?(笑)


お花モチーフです.
イメージとしては雪姫かなぁと思っていたのですが.


コチラはお正月のお着物に合わせたのですが,車引とか賀の祝なんかにもいいですよね=梅


やっぱり,アートに名前をつけていくのを考えるのは楽しいです.
一年ぶりぐらいで爪に手間をかけられるようになったので(といってもこれからはスカルプはやめてカルジェルにしますけど),また折を見てアップしていきたいと思います.

※と,ここまで書いて考えたら,女子限定トークになっていました,ごめんなさい・・・
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | 04 ミーハー歌舞伎 | comments(8) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
asari
2006/05/17 1:26 AM
わぁ、こったいさんネイル懐かしい〜。
NAOさんに会うときは指先チェックが楽しみだった私ですん。
またスカルプもやってほしいですわ(^^)

TOPへ
NAO
2006/05/17 7:28 AM
◇asariさま◇

爪の写真がずらずらって並んでて気持ち悪いね!(笑)
こったいさんネイル,なつかしいですよね〜たまたま選んだらコレだった,という.
スカルプよりカルジェルのほうが爪が痛まないみたいなので,たぶん次回会うときはカルジェルになっていると思います.

TOPへ
mayaribe
2006/05/17 9:50 AM
かわいい!秘密組織でこれらは作られているのですね(笑)

三味線も製菓も爪は短く!が鉄則なので…NAOさんの爪を見て自分の指に投影して夢想することにします。(笑)
「土手のお六」が激烈好み!

TOPへ
いさら
2006/05/17 9:54 AM
ご無沙汰してます。いさらです。
やっぱり綺麗だね〜NAOさんの爪は!

それにしても、歌舞伎のコンセプトに基づいて作ってるなんて面白い!

TOPへ
NAO
2006/05/17 9:57 AM
◇mayaribeさま◇

そうなんですよね〜よく「その手でお料理するの?」って嫌味タップリに言われたことはあります.
さすがにここまでスカルプで長さを出していたときはそんなにお料理していなかったんですけれど,地爪が少し長いぐらいだと,割となんとでもなってしまうものです.
あ,でもお菓子教えていただくときに,困りますね!
こねたりするのはちょっと苦手かな〜必要に差し迫られたら手袋してやるしかない!?(苦笑)

TOPへ
NAO
2006/05/17 10:02 AM
◇いさらちゃん◇

あ〜それは逆ね,逆.(ってなんかの台詞であったような・・・)
爪をつけてから何に似てるかな,ってこじつけて考えていることが殆どなんだけどね.
お芝居ありきなのは,桜の時だけかな〜なぜなら,桜が出てくる芝居って,すっごく多いのよ.

会社の近くにいいサロンを見つけたので,そこでやったらまたのせますね.

TOPへ
アスカ
2006/05/17 12:06 PM
全身で役柄などの見立てをされると圧倒されますが、
こんな爪先での見立てって‘粋’で素敵ですね!
スジの入った薄い爪をしているのでつけ爪はよく勧められるのですが、
家事にも手芸にもちょっと差し障るので短い爪のままです…

TOPへ
NAO
2006/05/17 2:09 PM
◇アスカさま◇

なんか「何にもしない子」っていうのがばれてしまいますね〜
お料理はなんとでもなるんですけれど,お裁縫は絶対無理ですね.
半襟一つつけるのに,スカルプだと百年ぐらいかかるんですよ.
地爪だとどんなに長くてもだいじょうぶなんですけどね.
カルジェルだとどうなんでしょ?
まぁ慣れの問題かもしれませんが,スカルプでお裁縫は絶対にうまくいかないですねぇ・・

爪が薄いなら,ベースコートとトップコートを塗っておくだけでもずいぶん違いますよ.
私も薄いので,地爪の時は必ず何かしら塗っておくようにしています.

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://naochannel.jugem.cc/trackback/460
Trackback

Recommended