<< 【イベント】歌舞伎入門−歌舞伎の情景表現− | main | 【テレビ】みつわ会公演「雪」「舵」 >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
writeNAO
三つ子の魂,なんとやら!?

(写真提供;友人M嬢)

二度目の「三人吉三」は平場席でした.
平場席で観た感想としましては・・・やはり表情がしっかり見えますので、引き込まれ度倍増。おとせに、お嬢に、伝吉に、そして和尚に引っ張り込まれて、上から、そして前から、しっかり雪を被って、私が吉三?状態になり、終わればぐったり。
観る側も結構体力を使うお芝居ですね。
あとは、道具の細かいところが見えて面白かったですね。
その分、照明の効果は全体が見えるわけではないので、半減してしまいますが・・・仕方ないことです。
床に張ってある黒い布を触ってみたのですが、とても気持ちよかったです。
はだしで歩いたら気持ちいいと思うのですよね。
でも、あの黒い床が汚れないように、だと思うのですが、白塗りチーム(お嬢・お坊)は足のツメが書いてある白い靴下を履いていました。

コクーンの「三人吉三」といえば、最後のドカ雪が印象的。
分量はまったく違いますが、子供のころに歌舞伎座で雪のシーンがあると、花道の脇に残った雪を持って帰って、家の中で降らせて遊んでいたらしいです.

今回は,結構鞄の中に雪が沢山入っていたのですよね・・・



家に帰ってから,撒いてみました.
さすがに大人になったので,床には撒かずにテーブルの上に降らせて遊んでいました.
「あなたが子供のころね・・・」と母に突っ込まれたのは,言うまでもありません(苦笑)

(実は桜姫のときも、千秋楽に帰ってからカバン一袋分の桜の花びらを使って同じことをやっていたんですよね・・・成長のない子です)
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | 06 戯言 | comments(2) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
のしほ :
2007/06/13 5:25 AM
(笑)

どんなに可愛い少女だったのかと、想像しておりました(笑)

TOPへ
NAO :
2007/06/14 7:30 AM
■のしほさん

いや・・・かわいいというよりはア○な子だったみたいですよ・・・
叱られたのに二度ほどやっていたみたいですから(苦笑)

そして大人になってもやる私・・・

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://naochannel.jugem.cc/trackback/857
Trackback

Recommended