<< 【スクラップ】平成中村座NY公演「法界坊」 | main | 御園座・第43回吉例顔見世 >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
writeNAO
今更ですがコクーン音楽
コクーン歌舞伎の音楽は椎名林檎さん。
で、カーテンコールの曲が気になる,と書いたところ、コメントで教えていただいたのが「母国情緒」。
東京事変のコチラのアルバムに入っていました。
教育
教育
東京事変,椎名林檎
歌詞なしですが、コチラのサイトで音だけ聴くことが出来ます。

もうひとつ、エレキだけだとおもっていたのは「歌舞伎」という曲だそうで、よく聴くと英語の歌詞?がついているのですが、カーテンコールのときは音だけのバージョンだったのでしょうか。
全体的にもう少し音が高かったように感じたのですが。
大人(アダルト) (通常盤)
大人(アダルト) (通常盤)
東京事変

そして普段からよく聴いていた「カリソメ乙女(Death Jazz Ver. ) 」

カリソメ乙女(Death Jazz Ver. )
椎名林檎


もともとビッグバンド系の曲が好きなので、東京事変はたぶんものすごくストライクゾーンに入ってくるタイプだと思うのですよね。今まであまり聴かなかったのが不思議なぐらい。
この秋には新しいアルバムがでるみたいなので、聴いてみようかしらと今からちょっと楽しみです。

上記のアルバムはマイサウンドならDLできるようです。
早くi tunesも充実してくれるといいんですけど・・・

と、2007年コクーン歌舞伎「三人吉三」関連のエントリーはこれが最後?
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | 17 Show*Live*Music*Opera | comments(0) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://naochannel.jugem.cc/trackback/880
Trackback

Recommended