<< 「レ・ミゼラブル」2回目@2007.08帝国劇場 | main | 「DANCIN' CRAZY」2回目@2007.08五反田ゆうぽうと >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
writeNAO
レミゼいろいろ
昨日は、おとといレミゼを一緒に観たYさんとランチデート(笑)
で、これを紹介していただきました。
レ・ミゼラブル (赤)
レ・ミゼラブル (赤)
島田歌穂,村井国夫,石井一孝,鹿賀丈史

テナルディエ=笹野高史

大変です、頭の中がすっかり超妄想族になってます(笑)
だって、笹野さんの声とか動きって、想像できるのですもの・・・(歌舞伎じゃなくてもね)

というわけで、お借りして聴いてみました。

予想通り!!!!!
言語明瞭!!!!!
笹野高史はやっぱりすごい!!!

なぜこの公演を見ていなかったのでしょうか・・・後悔。


ついでに、というわけではないのですが、赤いプログラム(通常版)をお借りしました。
歌詞が掲載されているので、熟読。
「ME AND MY GIRL」宝塚版と、「レ・ミゼラブル」の訳詞は本当に素敵。
原語で読んだことがないけれど(それ以前に読めないし)、表現力とかも含めてココまで綺麗にそしてきちんと伝わるように訳されているのは、本当に素晴らしいと思います。

それにしても、ずいぶん昔のことですが、一時期CDを聴きまくっていたせいか(作品としてみると苦手だけど、歌だけハマっていた時期があるのです)、記憶がよみがえってきたのか、意外とちゃんと覚えているものなんですよねぇ。とくにファンテーヌとエポニーヌと、テナ夫妻と民衆の歌に関しては。気分はすっかり復習モードです。


TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | 14 Musical | comments(0) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://naochannel.jugem.cc/trackback/927
Trackback

Recommended