<< 代役でアッキーファンテ! | main | レミゼいろいろ >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
writeNAO
「レ・ミゼラブル」2回目@2007.08帝国劇場
8/22観劇(夜の部)
20070822193216.jpg

あぁ、悔しいかな、二幕からの観劇・・・
前回の感想をきちんと書いていなかったので、こちらに追記しています。

山口バルは・・・山口さんって私の中でのバルジャンのイメージじゃないのですよ、すみません。歌声も繊細すぎる気がして・・・でも、後半のなにかこう悟った感じとかはよく合っていましたね。一幕はどうだったのか気になります。
そして前回と同じ岡ジャベは・・・やっぱりすごい。でも今井バルとのほうが、もっと心からの‘対決!’という感じが出ていて、男と男のぶつかりあいみたいな激しさを感じましたね。おそらく、山口さんのイメージがそれほど強くないから、ジャベールの強さも相乗効果がないぶん弱く見えたのかもしれません。

知念エポニーヌは前回と一緒。「M!」の高橋由美子さんの時も感じたけれど、アイドル系からミュージカルに転身すると、歌い方がぜんぜん違うからすぐわかりますね。
エポニーヌは笹本玲奈さんでみたかったです。

渚ファンテーヌの歌が聴けなかったのがなにより残念。
でも、幕切れで少しだけ聴けたからいいかな・・・宝塚時代(それも花組時代)しか知らないから、なんかえらくカワイイ系の娘役だったので、渚あきがファンテーヌぅぅ?とびっくりしていたのですが、星組でのトップお披露目の時に、大人の女も出来るようになったのねぇと思ったのを思い出しながら短い出番を観ておりました。
優しくて柔らかい声になってました。


【関連ブログ】
レ・ミゼラブル公式ブログはトークショーやインタビューなど公演中でもガッツリ記事が掲載されています。

渚あきさんのブログは、宝塚時代のお仲間が連日観に行っているようで、なかなか華やか。

以前も‘表現者のブログ’でとりあげたことがある、「エグゼリーノの青い溜息」は岡さん。久しぶりに読みましたが、面白いのですよ。
宝塚は相当お好きそうですね。お忙しい中きちんと更新されているのも脱帽です。



TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | 14 Musical | comments(0) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
参加してます、クリックしてね♪ 応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://naochannel.jugem.cc/trackback/928
Trackback

Recommended